ローヤルゼリー解析WEB

ローヤルゼリー解析WEB

飲みすぎるとお腹が緩くなることがある?

ローヤルゼリーは、その豊富な健康成分の量、そして質から、医療業界、美容コスメ業界など、様々な業界から注目されています。
しかし、そんなローヤルゼリーの中には、鶏卵などにアレルギーを持っている人にアレルギー発作を起こさせる原因となっているタンパク質に似た成分が含まれています。
そのため、もし食物アレルギーがある場合、ローヤルゼリーが命の危険に繋がる場合があります。

そして、症例こそは少ないようですが、重篤なアナフィラキシーショックを引き起こした人もいます。
また、もしアレルギーがなかったとしても、どの健康食品にも共通して言えることですが、例えそれがどれだけ優れた健康成分を含んでいるのであっても、あまりにも急に大量に摂ってしまうと、体がきちんと処理できなくなり、軽い下痢症状になることがあります。
また、他にも動悸や倦怠感と言った症状も報告されていて、この症状が顕著である人によっては、出血性の大腸炎にもなってしまうことがあるようです。

そのため、ローヤルゼリーを購入し、摂取する場合は、きっちり定められた1日の推奨される摂取量を確認し、そして、その量をきちんと守って摂取していきましょう。
もし記載されている目安量を超えてしまうと、上記に述べたような下痢の症状を始めとした、体への悪影響となる副作用を起こす可能性が高まるので、過剰に摂り過ぎるのは避けるようにしましょう。
また、もしサプリメントなどの商品になると、ローヤルゼリーが直接の下痢の原因ではなく、一緒に入っている添加物などが、原因となる場合もあるようです。
天然由来のものだから、摂取上限のないサプリメントだから、ということで安心せずに、実際に試供品などを利用して、きちんと自分の体に合った商品を選択していく必要があります。
もしサプリメントを摂っていて、体に何かしらの異常を感じたら即座に使用をやめ、症状が続くようであれば、専門の医師に診てもらいましょう。
▼ローヤルゼリーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。